MENU

メラニン対策に効果的なスキンケア成分

増えすぎたメラニンは肌の中で溜まってしまい、シミとなって表れてきてしまいます。シミを防ぐためには肌に溜まったメラニンを除去するスキンケアが必要です。今回はメラニン対策に効果的なスキンケア成分をご紹介します。

 

できてしまったメラニンに効果的な成分

 

出来てしまったメラニンはシミになる前に薄くしてしまいましょう。効果的な成分として挙げられるのが、ハイドロキノン、ビタミンC誘導体です。ハイドロキノンは漂白作用があり、メラニン色素を薄くする効果があります。美白成分の中でも代表的な成分で、高い効果が期待出来ます。ただし効果が高い分刺激も強いので、使用する際は注意が必要です。

 

ビタミンC誘導体は壊れやすいビタミンCを他の成分と配合させることで、肌の奥まで成分が浸透するように作られた成分で、メラニン色素を還元させる働きがあります。メラニン色素だけでなくハリの元となるコラーゲンを作り出す効果もあるため、美容成分の中で人気の成分となっています。

 

メラニンの生成を阻害する成分

 

余分なメラニンが出来てしまう前に、メラニンの生成を阻害することも重要です。効果のある成分として挙げられるのが、アルブチン、エラグ酸です。アルブチンはチロシナーゼという物質に直接作用する働きを持っています。チロシナーゼとは作られたばかりのメラニンに作用し、黒色メラニンを作り出す働きを持っています。アルブチンはこのチロシナーゼに直接働きかけることにより、メラニンの生成を抑制してくれます。エラグ酸もアルブチンと同じく、チロシナーゼの働きを抑制する効果があります。エラグ酸は抗酸化作用も持っているため、メラニンだけでなく幅広い肌トラブルに効果が期待出来ます。